私が特進アフィリエイトプログラムを始めたわけ

還暦を迎え、これからの20年を旅行をして歩くための小遣い稼ぎです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

食育しましょうと言われると、抵抗を感じる私だが

・・・・・手間いらず だしとりテク・・・・・

インスタントだしも便利だが、ちゃんと取っただしの味を一度覚えたら、やっぱり格段にこっちがうまい。それなのに、だしを取るのはとっても手間がかかる。

ちっとも大変じゃないという人もいる。「前の晩に昆布を水につけておいて、翌朝かつお節をいれればいいの」。大変じゃん。「かつおと昆布を粉末にして使うの」。ざらざらしてあまり好きじゃないです。「だしポットっていうのがあって、ここに昆布とかつお節を入れるだけよ」。

買いに行ったら1万円もした。残ったかつおを捨てて洗うのもめんどうだ。


考えていて思った。私の食卓は総量が少ない。

4人、5人家族をまかなう料理を作るための手間の中では「カンタンよ」と言われることも、1人の昼食を作る際には「面倒」となる。

在宅フリーでひとり昼ごはん・・・なんて時に、昆布を水に漬けてなどおれない。

世の中の料理ワザはほぼ家族量が基本だから、1人暮らしのお年寄りや若者には踏襲できないことも多いなあと思う。

さてみそ汁。1人ごはんでも、だしを取ったおわんが欲しい。

前の日から準備などせず、思い立ったらすぐ!で思いついたのがコーヒードリップ。ロトに紙フィルターをセットして5グラムパック1袋ほどのかつお節を入れて、ゆっくりお湯を注ぐ。

抽出し終わるとそこには黄金色に輝くかつおだしが!だしカスは紙ごとポイ。

カップにみそと乾燥わかめとか、おぼろ昆布などを入れておけば、インスタントより格段においしいみそ汁があっという間に。

これなら職場でもカンタンにできそう。

私はさらにずぼらして、これをコーヒーメーカーでやってみたら、スイッチひとつできれいなだしが取れた。

においはあまり残らないので、普通にまたコーヒーも入れちゃった。

簡単かつおだし、いかがでしょ?

_______日経 快適くらし予報 ももせ いづみ より______

私の日記ブログ
団塊・熟年いいたい放題もどうぞ。
スポンサーサイト
  1. 2006/09/09(土) 15:36:51|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食育基本法って知っていますか!!! | ホーム | 食育に気づいたとき>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://faitoippa2.blog52.fc2.com/tb.php/5-6fb065aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。