私が特進アフィリエイトプログラムを始めたわけ

還暦を迎え、これからの20年を旅行をして歩くための小遣い稼ぎです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

給食アレルギー年間300件

・・・・・原因の最多は果物・・・・・


小中学校の給食が原因の食物アレルギー事故が年間300件以上起きていることが明らかになった。

死亡例はなかったが、発症した児童・生徒の4.7%が入院したほか、59%が医療機関を受診しており、給食における食物アレルギー対策の重要性が浮き彫りになっている。

2年間で637件の食物アレルギー事故が発生。夏休みなど長期休暇を除くと、1日1.5件以上の頻度で起きていることになる。

原因食物は、果物類が20.3%で最も多く、7割がキウイ。エビなどの甲殻類が18.8%、乳製品11.9%と続いた。

症状はじんましんなどの皮膚の異常が68.4%と最多で、呼吸困難などで命にかかわることもある「アナフィラキシーショック」が7.2%に現れた。

原因が判明した436件のうち、アレルギーを起こす食材が誤って混入していた例が142件(32.6%)、原因食材の除去対策をしていない例も39件(8.9%)ある、調理現場では十分な対策が講じられていないようだ。

「原因が判明した事故の約6割は、食物アレルギーと診断されたことのなかった子どもが発症している」との医師の報告もある。

学校としても事前のアレルギー反応検査が必要になってきそうだ。

○給食のアレルギー事故の主な原因食物
 果物類・・・・・・・・・・・・・・・20.3%
 キウイ・・・・・・・・・・・・・・・14.6%
 甲殻類・・・・・・・・・・・・・・・18.8%
  エビ・・・・・・・・・・・・・・・・17.3%
 乳製品・・・・・・・・・・・・・・・11.9%
 魚類 ・・・・・・・・・・・・・・・11.1%
  サバ・・・・・・・・・・・・・・・ 3.3%
 鶏卵 ・・・・・・・・・・・・・・・ 8.9%
 ピーナツ・・・・・・・・・・ ・・・・6.3%
 クルミなどのナッツ類・・・・ 5.7%
 イカなどの軟体類・・・・・・ 3.3%
 
スポンサーサイト
  1. 2007/05/27(日) 18:16:15|
  2. 食育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<果物200gを毎日食べよう | ホーム | 子どもに嫌いな物を食べさせるには>>

コメント

美容 暮らし 健康 食品 ビューティならこちら☆

はじめまして、こんばんわ♪

最近、健康に気を使ったブログを見て

元気を養っています☆

とても参考になりました☆

良かったら、見にきてくださぁい☆
  1. 2007/05/26(土) 23:53:14 |
  2. URL |
  3. ☆ビューティーズ☆ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://faitoippa2.blog52.fc2.com/tb.php/48-de48952c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。