私が特進アフィリエイトプログラムを始めたわけ

還暦を迎え、これからの20年を旅行をして歩くための小遣い稼ぎです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お膳立てを子どもに教えること、できますか?

・・・・・「食育」 ガイド:飯野 耀子 ・・・・・



お箸はどのように置く?

お箸は右利きの場合は右から左ですが、左利きの場合は左から右へ並べてくださいね。
ご飯を食べるということには、単に食べ物を食べるというだけではありません。そこにはマナーであったり、しきたりであったりがあります。今回は、そのマナーでもある食事の基本、「お膳立て」についてご紹介していきます。

まず、お箸はどのように置くかご存知ですか?右利きの人は、箸の先端を左にして置きます。左利きの人は逆。簡単ですね。



お茶碗、どこに置きますか?

お茶碗が左、お椀は右に。お椀の蓋はお敷(おぼん)の右上外に上向きにして置きます 。通常、日本料理の約束ではお茶碗は左、お椀は右に置くのがルールとなっています。これはお箸を右に持ち、お茶碗を左で持つというところから生まれた置き方なのです。ちなみに、お椀は左の手のひらに乗せ、右手でお椀の脇を押さえ汁物を飲みます。


魚の頭は左向き!
魚の配置にもルールがあります。お頭つきの魚は、「頭を左側に、腹を手前に」と覚えてください。切り身の場合には、皮を奥にします。


お皿にも向きがあります

お醤油やソースを片口に入れると食卓がちょっとよそ行きになります
ここでいくつかの食器の置き方のルールもご紹介しておきます。まず、お椀の一箇所に注ぎ口のついている片口は、注ぎ口を左向きにして置きます。葉っぱ型や魚の形のお皿は、葉の先端部分、もしくは頭を左側に並べます。山椒の実が開いた形をしている割り山椒という小鉢は、割れている方を手前に置きます。絵柄が描いてあるお皿は、絵柄が正面を向くように置いてくださいね。


和食の基本は、一汁三菜
余談ですが、家庭の和食というのは「本膳料理」という、日本古来の食事形式から簡略化されたものが継承されています。本膳料理は、形式にのっとり料理が載せられてたもので、その中心におかれるお膳を「本膳」と呼びます。そして、この本膳における食器の置き方が、現在、「お膳立て」と呼ばれる食器の並べ方の基本になっています。

本膳料理の基本は「一汁三菜」。その内訳は、「お椀」「ご飯」「香の物」「なます」「焼き物」「煮物」から「ご飯」「香の物」を除き、簡略化されたのが一汁三菜です。今では、「主食(ご飯)」「汁」「主菜(焼き物など)」「副菜(常備菜など)」「副々菜(お漬物)」という構成になっています。

これ以外に「汁」と「丼」、もしくは「汁」「主食」「主菜」で構成された一汁一菜や、「主食」「汁」「主菜」「副菜」で構成された一汁二菜という形式も、今ではポピュラーな献立になっていま



お茶とお菓子はどうするの?

昔の人は楊枝の木を庭に植えて、お客様が訪れるたびに枝を削って、菓子切りを作りました
お膳立てはご飯だけでなく、おやつにもあります。お茶とお菓子の置き方、ご存知ですか?

お茶を右、お菓子を左においてください。これは右手でお茶碗を取って左の手のひらにお茶碗を乗せるという、お茶の飲みやすさを考えた結果の配置です。

季節に合わせて箸置きを揃えておくと食卓が華やぎます
お膳立てをお子さんのお手伝いに取り入れる際は、まずはお箸の並べ方から始めてみると簡単でいいですね。いろんな箸置きなどを揃えてあげると、食卓がパッと華やぎ、断然お手伝いが楽しくなると思います。

スポンサーサイト
  1. 2007/01/27(土) 15:21:54|
  2. 健康
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<「美味しい」か「まずい」かが健康に左右する | ホーム | 『何を「食」べれば安全か!』(武田邦彦著)から>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://faitoippa2.blog52.fc2.com/tb.php/29-787d66ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

冷え性の話

そもそも冷え性ってナニ?ますます寒くなるこれからの季節。長時間外にいると身体は冷えきってしまいます。部屋に入って暖めても、手足が全然暖まってくれず、冷たく感じる。これがまさに冷え性の始まりです。冷え性は、身体の他の部分が冷たくないのに対して、手...
  1. 2007/02/02(金) 00:31:24 |
  2. はなまるライフスタイルで今日もはなまるプチハッピー!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。