私が特進アフィリエイトプログラムを始めたわけ

還暦を迎え、これからの20年を旅行をして歩くための小遣い稼ぎです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

朝食はダイエットにも効果!!!

・・・・・朝食は、仕事や勉強に対する意欲を高める・・・・・


今まで増加傾向にあった「朝食を食べない人たち」の割合が、男女共に減少している。朝食への関心が高まり、朝食の重要性が見直されてきたようだ。

*朝ごはんを食べると、こんな効果があります。
1)お通じがよくなる?
食事をとると消化器系が刺激され、肛門の筋肉がゆるみやすくなる。朝ごはんを食べた後にトイレに行く習慣をつけると、毎朝の便通もよくなる。
2)仕事も勉強もはかどる?
朝食には、寝ている間に低下した体温を上げる作用があり、活動するためのウォーミングアップの役割をする。また、朝食を摂らないと脳のエネルギィー源であるブドウ糖が不足して、昼食を摂るまでやる気、集中力が出にくくなる。
3)ダイエットにも効果的?
朝ごはんを抜いてダイエット!なんて思っていませんか?
食事の回数が減り間隔があくことで、体がイザというときのためにエネルギィーを蓄えておこうと働きます。また基礎代謝も悪くなることで、ためた脂肪を分解する力も落ち、「太りやすい体質」に・・・。
4)生活習慣病の予防にもなる?
朝食抜きの1日2食タイプは、インスリン抵抗性(血糖値を低下させるホルモンが働きにくくなり、糖尿病を引き起こす)や、肥満になる確率が高い傾向になり、この状態が続けば生活習慣病を引き起こすリスクが高くなる。
__________________________________________
*朝食は、1日を過ごすための大事なエネルギィー源。
朝食で摂ったエネルギィーは夕食よりも消費されやすくなっているので、同じ1日の食事でも、朝食をしっかりめに、その分夕食を軽めにする習慣をつけるだけでも、シェイプアップ効果が期待できる。また、豪華すぎる夕食や寝る前には食べないようにするなど、3食分の栄養バランスと、食べるタイミングを見直すことが大切です。
また、昼・夜が外食になりがちな方は、朝にしっかりと野菜を食べるよう心がけましょう。
_____食育大事典http://shokuiku.co.jpより抜粋______




スポンサーサイト
  1. 2006/10/21(土) 18:58:51|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<ラップ・電子レンジ・環境ホルモン | ホーム | 食育は和食から>>

コメント

昔は、、、

今はパン食ですが、25年位前のころは
ご飯の朝食でした。
変わっていないのは、食卓のメンバー!
婚前も婚後も家族で食卓を囲んでます。

以前の会話:「もう食べなくていいの?まだあるよ!」・・by母
現在の会話:「早く食べて歯磨きしてね!」・・・・・・・・by自分
食事のメンバーって(特に朝は)とっても大切!

昨日の言い争いもリセットして、今日は何のテレビがあるのかな、って新聞を探る・・・

食べながらすることって限られちゃうけれどね。

あっ、結局の結論は
「家族で囲む朝食は大切なひと時!」
ってこと!

朝食だけは今まで欠かしたことありません!(今頃母に感謝!)

人間の作法や、くせ。。といった
行動全般にも大きく関与してくると思うんです、朝食って。

最後に、、、メニュー?はね、今となってはパンとコーヒーがいいね。
やっぱ、現代っ子かしらぁ?
  1. 2006/10/23(月) 19:19:01 |
  2. URL |
  3. mikea #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://faitoippa2.blog52.fc2.com/tb.php/12-0b8fb4c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。